ニュース

NEWS -新着情報-

「コープしが」4店舗で「リサイクルステーション」オープン

 「生活協同組合コープしが」は地球環境保護の活動の一環として、4店舗の店頭に新聞紙・チラシ・本・雑誌・カタログ・段ボール・アルミ缶の回収機を設置しリサイクル活動を推進します。

このリサイクルステーションは近畿・東海・北陸地方に200か所のリサイクルステーションを展開しているティーエムエルデ株式会社が運営します。

回収機に組合員証またはこぴたカード(ポイントカード)を読み取らせることで、リサイクルポイントが貯まり、50リサイクルポイントで50円の割引券を発券できます。

オープン日:3月23日(水)

設置店舗:「コープぜぜ店」「コープもりやま店」「コープかたた店」「コープながはま店」

オープンキャンペーン:3月23日(水)~27日(日)

特典1 リサイクルポイント2倍 

日時:3月23日(水)~3月27日(日)回収機の稼働時間内

通常 古紙1kg1リサイクルポイントが2リサイクルポイント

通常 アルミ缶1本0.2リサイクルポイントが0.4リサイクルポイント

特典2 ボックスティッシュ各1箱プレゼント 

日時:3月26日(土)~3月27日 各店舗 開店時間から17時まで

(古紙5kg以上、アルミ缶10本以上をリサイクルされた組合員さま各1箱)

共同通信PRWireURL:https://kyodonewsprwire.jp/release/202203269129